【兵庫】和モダンでお洒落な温泉旅館、渚の荘 花季(はなごよみ)で、淡路島3年とらふぐ三昧!

近畿の温泉・ホテル

うどん県からこんにちは。
今回は宿泊した温泉旅館、渚の荘 花季(はなごよみ)についてです。

花季さんは、私好みの和モダンでおしゃれな旅館でした。
淡路の海が目の前に見え、なんとも贅沢な雰囲気を味わえ、館内のインテリアや小物はお洒落、大満足の宿泊となりました。
今回は旦那さんの大好きな、ふぐのフルコースが食べられるという事で、こちらに宿泊、下関のふぐと淡路のふぐ、さあどちらが美味しかったでしょうか??

では、渚の荘 花季へ!

和モダン&お洒落な温泉旅館でゆったりと

渚の荘花季(はなごよみ)

エントランスの外観。リニューアルしてまだ新しい感じがします。

エントランス

エントランス。花季だけにお花が沢山飾られてました。おまけにセンスいい生花がいたる所にあり心が和みます。

フロントからの眺め

エントランスを入ってすぐ、海が見えるデッキがあります。夕方のチェックインだったので、もうすぐ夕焼け時。綺麗だろうな~

デッキスペース

デッキ側から見た館内。ソファーとかもあって、おしゃれ~

和室のお部屋からの景色は絶景

和室

海の見える和室10帖のお部屋。大きい窓から海が見えます。雰囲気ある~♪

額縁のような窓からの景色

こちらが夕暮れ時の部屋からの眺め

床の間

座布団!?クッション!?もかわいい

洗面とアメニティ

清潔感があり、アメニティも充実してました。

夕食は「淡路島3年とらふぐ三昧コース」お味は?

お品書き

いよいよ、食事!淡路3年とらふぐの味はどうでしょうか!?

ひれ酒

ふぐのヒレ酒。香ばしい香りで美味しかったですよ。旦那さんは何度も「美味しい♥美味しい♥」と言って飲んでました。
私もヒレ酒を飲んで、あれ!?自分が飲んだヒレ酒の方が美味しい・・・、と。そのヒレによって多少味に違いがあるみたい。

てっさ

てっさ。薄く切られ、透明なふぐのてっさ♪美味しい!薬味と食べると美味しいですよ。結構あっさり目のふぐです。

ふぐの天ぷら

ふぐのから揚げ。ちょっとお肉みたいな感じがします。レモンを絞っていただきます。

ふぐ鍋の材料

ふぐのお鍋の具材。身や皮も入ってます。

ふぐ鍋

鍋に投入!美味しくなれ~
出来上がった鍋は食い気に走って撮ってません・・・。

オリジナル日本酒

普段は日本酒を飲まない旦那さん。なぜか、旅行にいくと地酒を必ず注文します。飲みやすい日本酒でした。すず音の砲清酒は私が注文。甘くて飲みやすくて、好きなんですよね~。

とらふぐ証明書

お会計の時に、淡路島3年とらふぐの証明書をいただきました。ま、くじは、はずれやったけど(笑)

温泉三昧!4か所の湯巡りができて大満足!

朝の眺め

ニューアワジグループの旅館が横に並んでいて、その温泉に入る事ができますよ。4つの温泉の湯巡りができます。
おすすめと言うか、個人的に好きなのはスパテラス水月にある「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」です。雰囲気あって私は大好きです。温泉の写真は撮れませんので、公式サイトで確認してくださいね。

湯上りスペース

こちらは、同じグループの淡路夢泉景にある温泉の湯上り処です。私はこちらの温泉から朝日を拝みました。

あ~、温泉にふぐに大好きなもの三昧の旅でした。
旦那さんよありがとう!

そうそう、淡路のふぐVS下関のふぐの結果ですが、個人的には下関のふぐが勝利です。下関のふぐの方が味が濃く美味しかったイメージです。

詳細&アクセス

渚の荘 花季(はなごよみ)

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053-16
  • 問い合わせ:0570-079922(ホテルニューアワジグループナビダイヤル)
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:https://www.awajihanagoyomi.com/

利用料金

  • 宿泊日数:1泊
  • 部屋タイプ:海の見える和室10帖
  • 料金明細:19,440円(大人)× 2名  入湯税300円 合計:38,880円(税別)
  • 宿泊日:2017年1月25日

ドライブ情報

ナビなどで問題なく到着します。
公式サイトでも詳しく紹介しています。こちら

アクセス

\ 楽天ポイントを貯めて旅に出よう! /
今回の旅はこちらの「渚の荘 花季(はなごよみ)」さんに宿泊しました。
▽▽ CHECK&予約はこちら ▽▽

▷▷ 洲本温泉 渚の荘 花季 <淡路島> ◁◁
つぶあん

つぶあん

ご訪問ありがとうございます。管理人のつぶあんです。3人とワンとニャンの旅好き家族。お出かけや旅行の紹介と、時々子育てや日々の暮らしの事を綴っています。2019年までは夫婦二人、2020年からは息子を含めた家族旅の記事です。

関連記事

今こそ金運アップ!宝くじに神頼み、おすすめ記事集めました!

LANGUAGE

新着

  1. 【旅特集:佐賀】子供と旅する!祐徳稲荷神社と佐賀の旅 in2024春

  2. 【香川】瀬戸内海×桜の絶景!紫雲出山から見る瀬戸内の多島美を桜と楽しむ。2019/4/19

  3. 【旅特集】竜馬の足跡をたどる、長崎れとろ散歩

人気の記事

  1. 1

    【暮らし】超・超・超少額だけど、時々宝くじに当たった時の話。ポイントは夢と吉方位!

  2. 2

    【島根】金運の美保神社、良縁の出雲大社。えびすだいこく両参りでご利益倍増!

  3. 3

    【香川県・伊吹島】伊吹島の八十八ヶ所を巡る「島四国」お接待がスゴイ!

TOP