【兵庫】特大の鳥居と夫婦始まりのパワースポットで良縁結び🎀「おのころ島神社」

近畿の観光

うどん県からこんにちは。
淡路島の旅も終盤です。

おのころ島神社のご祭神は、日本の国を創り、初めての夫婦という形をとった、伊弉諾命(イザナギノミコト)伊弉冉命(イザナミノミコト)二柱が祀られています。
そして、合わせて祀られているのが、伊弉諾命と伊弉冉命がケンカをした時に二柱を仲直りさせたと言われている、菊理媛命(キクリヒメノミコト)。初めての夫婦の神様の仲を取り持った神様も祀られていることから、強力な縁結びのパワースポットとしても有名です。
なんだか、納得(ウンウン)

でわ、良縁結びに参りましょう!

ちょっとだけ、『日本書記』から、おのころ島のお話

見上げる鳥居

まず、おのころ島は漢字で書くと、「自凝島」となります。で、『日本書記』の話の中で、伊弉諾命(イザナギノミコト)伊弉冉命(イザナミノミコト)が、天の浮橋の上に立ち天の沼矛(アメノヌボコ)で海原をかき回します。その時、矛の先から滴る潮が、自ずと凝り固まって島となりました。
この「自ずと凝り固まって島となりました。」の下り。「自ずと凝り固まって島となりました。」ハイ!「自凝島」です!
神様が世界を造る時、一番初めに地上に創ったのが、このおのころ島神社がある場所という事です。(すごいな~)

このお話を知って、訪れてみるとちょっと見方が変わるかもしれませんね。

大鳥居から本殿まで

鳥居と光

正面の大鳥居をくぐるとすぐ、松があります。この松、通常の松葉は2つに分かれていますが、自凝島神社の松葉は3つに分かれていて、とても珍しく縁起物とされているそうです。

手水舎

鳥居を抜けると、右手に手水舎。

参道の階段

正面に階段があります。登ります。

本殿

階段を登ると正面に、本殿があります。思ったより、こじんまりとした感じ。
お参りしました。

強力!縁結びスポットの「鶺鴒石(せきれいいし)」

せきれい石

本殿手前、右に強力な縁を結ぶ「鶺鴒石(せきれいいし)」があります。なぜこの石が縁結びなのか?と言うと、伊弉諾命・伊弉冉命は、この石の上で鶺鴒(セキレイ)の夫婦が契りを交わすのを見て、日本で初めて夫婦となり、子供を産んだと言い伝えがあるからだそうです。

鶺鴒石のご利益を得るお参り方法

お願いの仕方は上記。素敵な縁を求める方、さらにパートナーとも絆を深めたい方、ぜひ鶺鴒石にお願いして下さいね。

八百萬の神様

八百万神社

本殿のちょうど裏辺りになるかな?八百萬の神様が祀られていました。

八百万神社の祠

伊弉諾命・伊弉册命の御子神様が祀られています。神様の子供達、沢山の神様という事で、八百萬なんですね~。なるほど!

全体的にこじんまりとした神社でした。『古事記』『日本書記』の冒頭に伊弉諾命・伊弉册命がでてきますので、ちょっと読んで知識を入れて訪れると、とても面白いんじゃないかと思います。
良縁結びましょーーーー☆

詳細&アクセス

詳細

  • 住所:〒656-0423  兵庫県南あわじ市榎列下幡多415
  • TEL:0799-42-5320
  • 駐車場:あり
  • 公式HP:https://www.freedom.ne.jp/onokoro/
  • 訪問日:2017年1月27日

ドライブ情報

おのころ神社の大鳥居

ナビで問題なく到着しました。
遠くからでも大きな鳥居が見えるので、あまり迷うことはないと思います。

アクセス

\ 楽天ポイントを貯めて旅に出よう! /
今回の淡路島の旅は「渚の荘 花季(はなごよみ)」さんに宿泊しました。
▽▽ CHECK&予約はこちら ▽▽

花季宿泊
▷▷ 洲本温泉 渚の荘 花季 <淡路島> ◁◁

\ 楽天トラベルでお得に宿泊 /

つぶあん

つぶあん

ご訪問ありがとうございます。管理人のつぶあんです。3人とワンとニャンの旅好き家族。お出かけや旅行の紹介と、時々子育てや日々の暮らしの事を綴っています。2019年までは夫婦二人、2020年からは息子を含めた家族旅の記事です。

関連記事

今こそ金運アップ!宝くじに神頼み、おすすめ記事集めました!

LANGUAGE

新着

  1. 【旅特集:佐賀】子供と旅する!祐徳稲荷神社と佐賀の旅 in2024春

  2. 【香川】瀬戸内海×桜の絶景!紫雲出山から見る瀬戸内の多島美を桜と楽しむ。2019/4/19

  3. 【旅特集】竜馬の足跡をたどる、長崎れとろ散歩

人気の記事

  1. 1

    【暮らし】超・超・超少額だけど、時々宝くじに当たった時の話。ポイントは夢と吉方位!

  2. 2

    【島根】金運の美保神社、良縁の出雲大社。えびすだいこく両参りでご利益倍増!

  3. 3

    【香川県・伊吹島】伊吹島の八十八ヶ所を巡る「島四国」お接待がスゴイ!

TOP