【香川県・三豊市】瀬戸内海の絶景 紫雲出山レポート 2017/4/4

四国の観光

うどん県からこんにちは!
今年は桜を見に、紫雲出山へ3回行ってきたので、桜の移り変わりを紹介したいと思います。

紫雲出山の桜は、絶景の本や花見特集の雑誌などには必ず掲載されていて、桜の時期に行きたい!と思いながら、ずっと行けず・・・そして、今年はついにその願いが届いたのか、桜を見に3度も訪問することができました。(急に増えたな)

4月4日は天気も良く、浦島フラワーパークに行ってみようかなと思い、旦那さんと甥っ子と3人で出かけたのですが、まったく、花が咲いておらず・・・桜には少し早いが、近くの紫雲出山に行く事に。

では、4月4日の紫雲出山と、浦島伝説に迫ります!

花見の茶席と桜餅セット

お茶セット

花見の時期に合わせて、桜餅のセットが用意されていました。
私と甥っ子が注文!甥っ子は桜餅が「まずい~」お茶が「苦い~」と言いながらも完食(笑)
桜餅は子供の苦手な味かもね。

桜餅セットと高瀬のお茶

地元のお菓子屋さん、花見の時期の特別出店だそうです。
お茶の袋に手紙を書いて送れる「旅茶」という商品がありました。三豊市の中の一つ、高瀬町はお茶が名産ですよ~。

赤い傘

お茶席からの眺め。なんだか贅沢な気分♪

桜はまだ咲きはじめ

咲き始めの桜

桜はまだまだ咲き始めでした。

蕾と瀬戸内海

桜はまだまだですが、瀬戸内海を見晴らす景色は美しいですね。

荘内半島

展望台からの眺め。満開が待ち遠しい!

紫雲出山と浦島太郎の関係

竜王社

展望台を目指す途中に「竜王社」と書かれた看板があります。
前々から気にはなっていたのですが、イノシシ注意の看板と、草が沢山生えていて、行った事が無かったのですが、今回は草が刈られ、道が見えていたので、行ってみました!

森の道

こんな山道を進む事3分で、竜王社へ着きます。

石槌大権現

大きくはありませんが、躍動する仁王様(?)が彫られた石がありました。雲に乗ってる感じがしますね。
右上には「石槌大権現」と書かれています。

竜王社

先ほどの石から少し行くと、細い道、行き止まりの所にあります。近くにはさざれ石と思われる石が転がっていましたよ。この「竜王社」について調べたら、三豊市のサイトに載っていました。

紫雲出山
浦島太郎が玉手箱を開けた時に、立ち昇った白煙が紫の雲となりこの山にかかった。山頂付近に浦島太郎を祀る竜王社がある。※三豊市の観光サイトより

浦島太郎が祀られていたんですね!紫雲出山がある、詫間町は浦島伝説がある場所で、紫雲出山とついたのは、浦島伝説が関係していたんですね!面白いなぁ~♪
浦島太郎伝説についてはこちら。興味深いですよ。

是非、竜王社も訪れてみて下さいね!

詳細&アクセス

紫雲出山と紫雲出山遺跡館

  • 住所:香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
  • TEL;0875-84-7896(紫雲出山遺跡館)
  • 営業時間:紫雲出山遺跡館9:00~17:00 ※変動アリ(6~8月は9:00~18:00、12月~2月は9:00~16:00)
  • 定休日:火曜日(祝日の場合はその翌日)、12/29~31、1/1~3
  • 80台(駐車場より徒歩10分、高齢者・障害者は事前連絡があれば山頂まで通行可【桜シーズンの混雑時は不可】 )
  • 訪問日:2017年5月5日(水・祝日)

ドライブ情報

山頂までの道はクネクネとして運転しずらいですが、舗装されています。狭い場所は対向車を交わすスペースがあり山頂まで問題なく到着する事ができます。

アクセス

訪問日:2017/4/4

\ 楽天ポイントを貯めて旅に出よう! / 
つぶあんファミリーも楽天トラベラーです!

赤ちゃん・子どもと一緒に行く家族旅行楽天トラベル
つぶあん

つぶあん

ご訪問ありがとうございます。管理人のつぶあんです。3人とワンとニャンの旅好き家族。お出かけや旅行の紹介と、時々子育てや日々の暮らしの事を綴っています。2019年までは夫婦二人、2020年からは息子を含めた家族旅の記事です。

関連記事

今こそ金運アップ!宝くじに神頼み、おすすめ記事集めました!

LANGUAGE

新着

  1. 【旅特集】竜馬の足跡をたどる、長崎れとろ散歩

  2. 【兵庫】神様がここから日本を創られた!天と地の境目「天浮橋(あめのうきはし)」

  3. 【兵庫】特大の鳥居と夫婦始まりのパワースポットで良縁結び🎀「おのころ島神社」

人気の記事

  1. 1

    【暮らし】超・超・超少額だけど、時々宝くじに当たった時の話。ポイントは夢と吉方位!

  2. 2

    【島根】金運の美保神社、良縁の出雲大社。えびすだいこく両参りでご利益倍増!

  3. 3

    【香川県・伊吹島】伊吹島の八十八ヶ所を巡る「島四国」お接待がスゴイ!

TOP